メニュー表示
こちら知事室です
×
こちら知事室です こちら知事室です

提案のご紹介

【回答日】平成29年10月31日

佐賀が好きです、未来の佐賀へ投資を!!

【いただいたご提案】
 外国人誘致を更に活性化してほしいです。
 円安でオリンピックを控えている今だからこそ海外からのお客様を招いて収入を貯金することが佐賀県の発展・安心・笑顔につながるのではないかとご提案させて頂きました。

 私は、国内主要都市や海外8カ国に行った経験から、日本製品の素晴らしさ、佐賀県の素晴らしさに気づきました。

 具体的には花をメインに周るバスツアーです。
 『四季の花と佐賀県の素晴らしい産物そしてフルーツ食べ放題☆』

 プロのカメラマンに同行してもらって撮影したお客様の写真をネットで送ってさしあげたらどうでしょうか。

 海外でのPR活動とSNS等で拡散するので大きな広告費を抑えることができるのではないかと思います。

 花の生育や管理は大変だと思いますが、高齢者の方を積極的に採用すれば生きがいや経済の活性化にも繋がり一石二鳥になるかと思います。

【知事の回答】
 このたびは、外国人観光客の誘致についてのご意見をいただきましてありがとうございます。

 私は、佐賀県には「本物」の観光資源が数多くあり、豊かな自然もその一つだと考えています。
 県内には花や自然の観光スポットも数多く、中でも武雄市の「御船山楽園」、基山町の「大興善寺」、鹿島市の「祐徳稲荷神社」などは「桜・つつじ・紅葉」などの名勝として国内外から多くの観光客の方に訪れていただいています。また、イチゴ狩りや梨狩り体験などのフルーツ狩りも人気があり、海外の旅行会社でも季節に合わせた観光スポットを目玉にしたツアーが販売されています。

 最近では、城や神社などの日本の風情が感じられる場所での写真撮影や和装のレンタルなどのサービスも増えており海外からの観光客の思い出づくりに一役買っています。

 県では、こうした「本物」の観光資源をより多くの観光客に知っていただくため、海外での観光商談会、旅行会社へのセールス、マスコミの招請、SNSを通じた情報発信などに取り組んでいるところであり、今後も県内の観光施設や民間事業者とも連携しながら季節に応じた効果的な情報発信を行うなど、佐賀県の魅力をしっかりとPRしていきます。

 また、このような名勝をこれからも美しく保っていくためには多くの方の協力が必要となります。ご提案にもあるように高齢者の方についてもその担い手としての活躍を期待しています。そのために、県ではいくつになっても誰もが健康に地域の中でいきいきと活躍できる社会を目指して、高齢者の方の地域活動やボランティア活動など社会活動への参加を促進しています。

 この度は、貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

 時節柄、どうぞご自愛ください。

【担当課】
 地域交流部 観光課
 TEL:0952-25-7386
 E-mail:kankou@pref.saga.lg.jp

 健康福祉部 長寿社会課
 TEL:0952-25-7054
 E-mail:tyoujyusyakai@pref.saga.lg.jp